プロショップはるくにもち

自転車のプロが作る、自分の体に合った自分だけのフルオーダーメイド自転車。

お問合わせ

元競輪選手の快適自転車ブログ

チェーンのお話!!

消耗品パーツの チェーン  は駆動系で大事な役割を担っているパーツなんですが 意外と消耗度合いが分かりにくいパーツでして

 

 

同じ長さのチェーンでも半コマほど伸びている(上:使い過ぎたチェーン)

 

 

使い過ぎてしまいますと チェーンリンクにクリアランスができて 110コマほどあるチェーンが 新品より 半コマほど 伸びてしまうんですよ
 

 

間延びしたチェーンでギアが削れると谷間が広がる(横に広いU字)

 

 

伸びきったチェーンが切れてしまったり 交換が必要なときには 新しいチェーンのピッチ間(チェーンのコマ間)と削れたギアのかみ合わせが悪いため 前後ギアまで交換が必要な場合があります
 

 

新しいチェーンはチェッカーの爪が入らない

伸びたチェーンはチェッカーの爪が入ってしまう

 

 

ギアまで交換が必要な場合 チェーン交換(5,000円前後工賃込)の 3倍位 の費用がかかってしまいますので チェーンも 定期的交換(3,000~5,000㎞位) をお勧めします
 

気になっている方は チェーンのチェックも致しますので お立ち寄りになった際には お気軽にスタッフまでお声かけくださいね
 

 インスタグラムはじめました!!

入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします
proshop_haru_kunimochi

https://www.instagram.com/proshop_haru_kunimochi/?hl=ja

フェイスブックも合わせてよろしくお願いします
 

カテゴリ:お知らせ修理
コメントはありません

ピストバイク オーバーホール!!

ピストバイクオーバーホール のご依頼を頂きました
 

 


 

 

このバイク!! ホイール以外は すべて 競輪認定部品NJS登録 されたパーツで組み上げられたバイクでして

 

 

BBグリスアップ調整 ハブクリーニング・グリスアップガタ調整

 

 

Tお客様は 競輪選手ではないのですが 激しいトレーニングで あらゆる箇所が グリス抜け・回転部分のガタつき が出ていましたので

 

グリスアップ・ガタ調整 して組み直しました!! 精度の高いパーツで構成されてますので オーバーホールした後は完全に性能が甦りました
 

 

ヘッドクリーニングガタ調整 ホイール振れ取り

 

 

ピストバイクに限らず お乗りのロード・クロスバイクも傷んだ箇所を修理・修正してあげてみては如何ですか
おろしたての時の性能が 甦ってくると思いますよ
 

例・ピストバイクオーバーホール 基本料金 16,500円~ (交換部品別途)

*細かな修理のご依頼も お気軽にスタッフまでご相談ください*

 

※ インスタグラムはじめました!!

入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします proshop_haru_kunimochi

https://www.instagram.com/proshop_haru_kunimochi/?hl=ja

フェイスブックも合わせてよろしくお願いします  https://www.facebook.com/プロショップ-はる-くにもち-789626677771441/

 

カテゴリ:修理
コメントはありません

自転車の点検は定期的に!!

走行中にSTIレバーが動かなくなりお持ち込みいただいたロードバイクですが、点検したところレバー内部でワイヤーが切れていました
 


 

ワイヤー類は消耗品ですので定期的な交換が必要です
 

使用頻度や使用状況等により交換時期は異なりますが、おおよそ4000kmが交換の目安です
 

当店にてご購入いただいた自転車の全体点検はいつでも無料にて行っておりますので、点検をご希望のお客様はスタッフまでお気軽にお声がけくださいね
 

 

~自転車 クイック点検~

・当店購入車  無料

※ファーストオーナー様のみ

・他店購入車 ¥1,650-

 

 

※ インスタグラムはじめました!!

入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします proshop_haru_kunimochi

https://www.instagram.com/proshop_haru_kunimochi/?hl=ja

フェイスブックも合わせてよろしくお願いします
 https://www.facebook.com/プロショップ-はる-くにもち-789626677771441/

カテゴリ:修理
コメントはありません

ディスクブレーキパッドの摩耗チェックは定期的に!!

近年のスポーツバイクで多く採用されているディスクブレーキですが、

 


 

消耗品(ディスクブレーキパッド)の定期的な摩耗チェックは、安全に走行する上で非常に重要です
 

 


摩耗してすり減ったディスクブレーキパッド

 


新しいディスクブレーキパッド

 

すり減ったままのブレーキパッドを使用し続けると、ブレーキの制動力が落ちるだけでなく、ディスクローター(一番上の写真の円盤のようなパーツです)の交換時期を早めてしまう事も
 

リムブレーキモデルの消耗品(ブレーキシュー)の摩耗チェックは目視で確認できますが、ディスクブレーキ採用のスポーツバイクは目視では分かりづらい車種もございます。

 

当店にてご購入いただいたスポーツバイクのクイック点検(消耗品の摩耗チェックを含む)は無料ですので、点検をご希望のお客様はスタッフまでお声がけくださいね
 

 

※ インスタグラムはじめました!!

入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします
proshop_haru_kunimochi

https://www.instagram.com/proshop_haru_kunimochi/?hl=ja

フェイスブックも合わせてよろしくお願いします
 https://www.facebook.com/プロショップ-はる-くにもち-789626677771441/

カテゴリ:お知らせ修理
コメントはありません

コルナゴ フレーム塗り替え!!

コルナゴ クロモリロードバイクの フレーム塗り替え 作業完了しました!!

 

 

ダークグリーンに塗り替え

 

 

下地がブルー塗装の上にチェレステカラーを塗られていたフレームを ダークグリーン に塗装しなおしました
 

 

このコルナゴフレーム!! ベントフォーク時代のオールドフレームですが オーナーの方は コルナゴネームには拘らず マーク無しのワンカラーで塗りなおし!!

 

 

ベントフォーク(湾曲したフォーク) カンパニョーロダブルレバー 3Tコルナゴステム

 

 

 

フレームを塗装するのには 一度パーツを全部外し 塗装を剥離、錆などを落としてから 焼き付け塗装を施します
 

 

ブルーの上にチェレステカラー塗装  パーツ類の劣化も多し3Tコルナゴステムタイヤも劣化

 

 

各パーツを磨いてから組付け作業をして完成!! キレイなコルナゴバイクが甦りました!!

 

倉庫に眠っているバイクや思い入れのバイクなど 甦らせてみては如何ですか また気持ち良く走れるようになると思いますよ
 

上記塗装参考例 80,000円前後~ (塗装+パーツ磨き+バラシ組み立て+ワイヤー・パーツ類含む)

 

※ インスタグラムはじめました!!

入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします proshop_haru_kunimochi

https://www.instagram.com/proshop_haru_kunimochi/?hl=ja

フェイスブックも合わせてよろしくお願いします  https://www.facebook.com/プロショップ-はる-くにもち-789626677771441/

 

カテゴリ:修理
コメントはありません

シマノ6700ホイールのグリスアップ!!

シマノ完組ホイール 6700アルテグラホイール  のボールベアリングハブのグリスアップ完了しました
 

 

6700アルテグラホイール

 

 

 

長年 NOメンテでご使用されていたお客様のホイールなんですが 持ち込まれた時はハブが ゴリゴリ でグリスも抜けている状態でした
 

 

かなり汚れていたハブ内部

 

 

 

分解・掃除・グリスアップ・ハブ調整  して滑らかさが甦りました
 

 

  分解・掃除・グリスアップ・ハブ調整して組付け

 

 

グリスが抜けたまま や ガタ が出たままで使用していますと ホイールの中の ベアリング・ワン に ができてしまいますので ホイールのメンテナンスをお勧めします
 

参考例 6700アルテグラホイール ハブグリスアップ(フロント) 2,200円~

 インスタグラム・フェイスブックはじめました!!
入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします
・インスタグラム proshop_haru_kunimochi
・フェイスブック も合わせてよろしくお願いします

カテゴリ:修理
コメントはありません

フレーム塗り替えでリフレッシュ!!

フレーム塗り替えてリフレッシュ ロードレーサーがよみがえりました
 

 

学生時代に乗られていたバイクを再塗装

 

 

33年前 学生の時に作られた S様 の思い出のロードレーサーを フレーム塗装からやり直し

 

 

綺麗なブルーに焼き付け再塗装、塗装前の錆付いていたフレームを取り忘れました(笑) BBをリーマしてフェイスカット ハンガーリーマ

 

 

パーツを一新!! ロードレーサーがよみがえりました
 

 

現行パーツに組み替え アヘッドステム変換

 

 

素材が良いと 何年たっても乗り続けることができると思いますよ
 

クロモリフレーム塗装例 単色塗装 40,000円~ (パーツ・取り付け別途)

 

 インスタグラム・フェイスブックはじめました!!
入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします
インスタグラム proshop_haru_kunimochi
フェイスブック も合わせてよろしくお願いします

カテゴリ:修理
コメントはありません

珍しい自転車 トライク(三輪車)のご紹介!!

珍しい自転車 トライク(三輪車)の修理依頼が入りました
 

 

三輪ロードレーサー トライク

 

 

トライク(三輪車)と云うと 幼児車が一般ですが この自転車は2輪では走行が困難な方用の ロードバイクなんですよ
 

 

右側のみの後輪駆動・左ドラムブレーキ

 

 

この自転車は パラサイクリスト K君 のトレーニング用ロードバイクなんですが しばらく放置していたらしく

 

 

跨ぎやすくトップチューブが低い

 

 

 

あらゆる箇所の動きが悪く 分解交換しながらの作業になりました
なかなか見る機会のない珍しいバイク トライク(三輪車) のご紹介でした
 

・・・・・・・・・・・連休中の営業のお知らせ・・・・・・・・・・・・

カテゴリ:お知らせ修理商品紹介
コメントはありません

チェーンも消耗品!?

自転車のメンテナンスとして タイヤの消耗 や ブレーキのシュー(ゴム)が減ってきたら 交換が必要なのですが チェーン もペダルを踏み続けると 伸びが出て 交換が必要な消耗パーツ なんですよ
 

 

同じ長さのチェーンでも使い過ぎるとこんなに伸びる

 

 

消耗しているか 一見解りにくいパーツなんですが 伸びきったチェーンを使い続けると リンク間(一コマの間隔) が広がり ギア をどんどん削ってしまいます
 

 

 

ギアが削れると谷間が広がる(横に広いU字)

 

 

症状として まずはリアのスプロケット(リアギア)から削れ 終いにはフロントのチェーンリング(フロントギア)まで削れてしまい

 

 

伸びたチェーンはチェッカーの爪が入ってしまう

 

 

いざチェーンが切れてしまったりして 交換が必要なときには 新しいチェーンのピッチ間(チェーン一コマ間)と削れたギアのかみ合わせが悪いため 前後ギアまで交換が必要な場合があり

 

 

新しいチェーンはチェッカーの爪が入らない

 

 

チェーン交換(5,000円前後工賃込)の 3倍位 はかかってしまいますので チェーンも定期的交換(5,000㎞位) が必要です
 

気になっている方は チェーンのチェックも致しますので お立ち寄りになった際には お気軽にスタッフまでお声かけくださいね
 

※ インスタグラムはじめました!!

入荷商品や日々の修理等アップしていきますので、是非フォローよろしくお願いします
proshop_haru_kunimochi

https://www.instagram.com/proshop_haru_kunimochi/?hl=ja

フェイスブックも合わせてよろしくお願いします
https://www.facebook.com/プロショップ-はる-くにもち-789626677771441/

カテゴリ:修理
コメントはありません

手組ホイールのリム組み替え作業終わりました!!

ピストリアホイール

 

Y様はロードバイクとピストバイクの両方をお持ちのお客様ですが ピストバイクには しばらく乗られていなかったみたいでして

 

またピストバイクに乗るとの事で ご自身で ばらして取り置いてあったピストリアハブと 余っていたロードフロントホイールのリムを使って リアピストホイールを完成させました
 

 

振れ取り台 縦横の振れを0.5mm以内に納める

 

手組ホイール を 完成させるには リムのハイトハブフランジの径(スポーク穴〜穴)と幅でスポーク長を決めるのですが 1〜2mm程度スポークの長さが違うだけでホイールは組めません
 

 

リム幅 フランジ径 (スポーク穴間)フランジ幅

 

 

スポーク長を決める計算式もあるのですが 実際仮組してみないと組めるかどうか解らない 繊細な作業なんですよ
 

繊細な作業が必要な  手組ホイール ですがオーナー様の体格・脚質 や  使用目的 などにより 組み方やスポークのテンションを微妙に変えて組み付ける事が出来るのも 手組ホイールの良い所ですかね
 

今回のホイールは 綺麗にペダルを回すタイプのお客様でしたので 15番スポークの6本組 ・駆動輪ですので少し硬めのテンションで仕上げました
 

Y様 !!  久しぶりに 快適なピストバイクで通勤が出来ると ウキウキせれてましたよ
 

ホイール組み工賃

基本作業工賃(一本) 4,800円〜(パーツ代別途)

カテゴリ:修理
コメントはありません
 1 2 3 Next

New Entry最新記事

2021.01.24
キャットアイ RAPID X 再入荷 !!
2021.01.22
チェーンのお話!!
2021.01.19
GIANT PRE PUSH BIKE !!
2021.01.17
マウンテン バイク トップアスリートへの道
2021.01.15
キャットアイ VELO WIRELESS 入荷 !!

Archiveアーカイブ

Categoryカテゴリ

ページトップへ